「未分類」カテゴリーアーカイブ

施術後の食生活

キャビテーションを受けてスリムになったウエストやヒップを見て、このまま食生活を変えようと思う人もいるはず。しかし、施術直後の食生活には気を付けなければなりません。その理由は、代謝が高くなって老廃物を外に出す一方、身体の中では炭水化物を積極的に取り込もうとしているからです。そのため、施術が終わったら2,3時間は食事を控えることをおすすめします。

食事を控えると同時に、代わりに摂取してほしいのが水分です。中性脂肪を尿といっしょに排出できるよう、お水をこまめに飲んでおくのがよいでしょう。キャビテーションの効果を最大限に発揮できると思います。

また、翌日以降の食事はいつも通りで構いません。ただし、脂肪が減っている状態なので、身体は栄養を貯めこもうとしています。少し太りやすい状態になっていることを考えると、キャビテーションの効果が残っている3日間は、カロリーが多い食べ物を控えたほうがよいでしょう。

痩身エステの中でも、キャビテーションは高い効果が見込めることで人気の施術メニュー。施術による代謝アップはとてもありがたいものだと思います。せっかくキャビテーションを受けたら、食事内容を見直してみるのもよいでしょう。

持続時間と頻度

できるだけ早く痩せたい。そんな人におすすめなのがキャビテーションです。どれだけの時間効果が持続するか、痩身エステへ通う頻度とともにご紹介します。

1回あたりの効果が持続する時間は3日から4日ほどです。身体が燃えやすい期間でもあるので、もし週2回のペースで通い続けると、常に身体は脂肪が燃えやすい状態になると考えてよいでしょう。この頻度で施術を繰り返し続けていると、効率よく痩せ体質になれると思います。

継続的に効果を発揮できるよう、キャビテーションを始めたら週1回か週2回ペースで、3か月程度はエステサロンへ通うのがおすすめです。その仕組みから肝臓に負担をかける器具なので、一度あたりのキャビテーションの施術時間はあまり長くできません。そのため、途中で通うのを辞めず、一定のペースを守りながら施術を受け続けるのがよいでしょう。

なお、ペースは個人差が大きく、人によって出てくるものです。脂肪の量や硬さなどの体質によって、週2回受けるべきか、どの程度の期間通い続けるべきかが変わります。したがって、エステサロンで働くエステティシャンと相談しながら決めるのがよいかもしれません。まずは、エステサロンへ足を運んでみるとよいでしょう。

参照・・・たかの友梨|エステ相談
キャビテーションを使用するプランもあります。

仕組み

脂肪細胞を刺激し、破壊してしまうと言われるキャビテーション。でこぼこしたセルライトが気になる人には強い味方です。部分痩せの定番器具ですが、どのような仕組みなのでしょうか。

キャビテーションは、18~40khz程度の超音波で脂肪細胞のなかに水泡を作って細胞膜を破る仕組みです。脂肪細胞が破れると、その中にある中性脂肪が出てきます。キャビテーションによる施術を受けて流れた中性脂肪は、液状化したあとに肝臓を通って、尿といっしょに身体の外へ出ていきます。

ただし、キャビテーションをしただけでは、一時的にスタイルがよくなっても元通りになってしまう可能性が高いです。壊れた中性脂肪をそのまま放置すると、他の脂肪細胞が吸収するため、痩身エステの効果を発揮できません。きちんと中性脂肪を燃やすか、身体から流すことが大切です。キャビテーションのあとにハンドマッサージをするのは、このような理由があります。

脂肪細胞を破壊すると聞くと、他の臓器や筋肉にも影響があるのではないかと不安に思うかもしれません。しかし、キャビテーションが発する超音波の周波数は、脂肪細胞だけに届きます。健康上の重大な問題が発生したケースはないようなので、安心して利用しましょう。

痩身エステへ行く前に

キャビテーションは、痩身エステでも人気の施術メニュー。でこぼこしたセルライトや脂肪細胞を壊すので、痩身効果が実感できるという人も多いです。キャビテーションの仕組みや持続時間、施術後の食生活など、さまざまな点をご紹介します。

約18~40khzの超音波を使い、脂肪細胞を破壊するのがキャビテーションの仕組みです。脂肪細胞が破れて出てきた中性脂肪を尿といっしょに排出して、痩身効果を狙います。もし、中性脂肪をそのまま放置すると他の脂肪細胞とくっついてしまうため、痩身エステの施術を一通り受けるようにしてください。

1回キャビテーションを受けると、3日から4日は効果が持続します。効率よく痩せる体質になれるのですが、週1回か週2回のペースで続けることがおすすめです。できたら3か月ほど、ペースを守ってエステサロンへ通い続けるようにしてください。

もし、キャビテーションを受けたら食生活を工夫しましょう。施術直後から数日間は脂肪を溜め込むため我慢するのがよく、なるべくカロリーの少ない食事を選んだほうがよいと言われています。脂肪が減ってしまうため、身体が脂肪を貯めこもうとするからだそうです。代謝アップは期待できるので、なるべく脂肪がつかないような食生活を心がけるようにしましょう。

当サイトは、キャビテーションによる痩身エステについてまとめたサイトです。エステサロンへ通いたいという人は、ぜひ一度当サイトについてご覧ください。